引き落とし口座を変えるために、何度電話したり、手紙を書いたのか。

NTTファイナンス料金センター
ドコモ
ほか、五月に二つ、三つ、今月にはいり、相変わらず変わってないので、手紙を書き、四つの電話をたらいまわしに、かけ直す。

昨日伝えられ、まとめは、ここですといわれても、もう、五時過ぎ。終わっている。埒があかず。結局、最後、電話したら、異なる番号だと。そして、ようやく、行き着いたところで、引き落とし口座変更の用紙を送ってくれるらしい。その度に、音楽を聞かされ、番号教えて待って待って。ずっと待たされる。

何故一つの電話にかけたら。それなら、ここです!と、すぐ言えないのか、私どもは、わかりません、になるのか、それなら、まとめシステムなんて、無しにすれば良い。

わかってるのは、顧客目線なしということ。

電話の掛け直しなどは、本当に、余程のことがないと、こちらから、かけるべきと、強く思う。

いずれにしろ、口座振替ご案内用紙に記載されてる、番号で、口座振替変更ができないところに、大きな問題がある。
そこで、ただしい番号を伝えるべき。これ、老人には到底できないですよ。

Related Entry
Comment





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

twitter

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM