昨晩は急遽初めての知人3家族で食事。仕事ではなく子供関係。

仕事がらみでよく色々な方と会うが、対人関係の能力って、本当に大事なビジネススキルだと思う。初対面でもぐんぐん入っていけるタイプの人もいれば、何度会っても壁をつくってしまう人がいる。こちらも不愉快にぐんぐん入ってこられれば防御してしまうが、いつの間にか、心の奥をさらけ出してしまうぐらい自然だったりする人もいる。勿論、そのためには自分側もかなり心を開かないといけない。よく、クライアントが、「とても優秀なんだが、コミュニケーション能力がだめだね。」とか、「people managementが苦手だろう。」というコメントを面接後のフィードバックでなさるが、確かに大事な判断要素だ。リーダーとなっている人を観察すると、まず、専門的に優秀というのは当然として、人間的魅力にあふれる人、一言で言うと、リーダーシップがありついていきたいと思う懐の深さを持っていらっしゃることが多い。

ともかく、とても楽しい会食でした。

さて、今朝はブログをカスタマイズしたく、色々勉強。とりあえずアクセスカウンターをつけてみたり、細かいところを直す。仕事ではないので、スタッフの手を借りるのではなく、なるべく自分でやろうと思って。ただ、弊社のサイトにリンクをはってもらったら、13日から急にアクセスが多くなった。大体、会社のスタッフ以外にはまだこのブログの存在を直接私から知らせた人は2名だけだったのだが、偶然見つけたと連絡をくれた人もいる。友人、家族には知らせていないんだけど。

もし私が小説家だったら(昔は暇だったら書けると思ったが、実際やってみたら2日で才能を自覚し挫折)、ぜひ書きたいと思うことがある。携帯電話とメール、これがない時代とある今と同じストーリー、同じ登場人物の恋愛小説でも展開が変わる、、はずだと思うのだ。1970年代や1980年代と、2004年の今と。。二通りの小説を書いてみたら面白いと思うのだが。。もし、昔、携帯やメールがあったらどうだったのかと思うことがある。自宅住まいの人はなかなか電話も難しい。今は個と個を結ぶ手段が色々あって、すれ違いとか、連絡ができないとか、そういうこともなく。逆に言えば、白黒がとてもつきやすく、曖昧さがないのかもしれない。そういうコミュニケーションの手段の違いはきっと、仕事だけではなく、私生活のドラマに大きな影響をあちらこちらで与えているんだろうな。

そう言えば金曜日はネットやメールで人生を物理的に救われた知人にあった。彼女は乳がんの検査でひっかかり、ある大病院で組織検査のままそのまま手術もあると宣告される。つまり、全身麻酔で知らぬうちに自分の身体の一部がなくなるかもしれない状況かもしれないという、それもどちらかわからないという状況を余儀無くされたそうだ。結果、ネットで調べ、納得できなかった彼女はメールで呼びかけ、温存方法で権威のある大船の病院で自分の身体を守ることができたという話。これ、ネットがない時代だと、どうなっていたのかと考えると本当に恐ろしい。ない時代はこのようなことが平然とあったということだ。

とうとう筑紫さんまでが年金問題で番組出演を控えるという。確かに追求してきた側がそうでは信頼がなくなるということらしい。でもどうなんだろう、と敢えて言いたい。議員や都知事も年金未加入の時期があったことが毎日の新聞にでかでかと書きたてられる。鬼の首をとったかのように。もっと大事なことがあるんじゃないだろうか、今のニッポン。

国民年金は時期が過ぎれば、後で未加入がわかっても払えない。今からでも、いつでも払えるようにすれば良いのにと素人には思える。大体、サラリーマンを辞めて海外に留学して帰ってきて就職するまでの間、私も国民年金に切り替えていたように思うが、確信がない。女優の友達も自分の年金、どうなっているかわからない、と言っていた。調べようにも数時間待たせられるとか。。ということが年金の問題なんだけど。

何だか今朝は朝一のミーティング中にも大事なクライアントからのtelが立て続け。しかもかなり緊急を要する。このようなtelは重なる。そして、その間にも様々な問題が続出。漸く昼間になり落ち着きブログを書く。

昔、ある経営者が、忙しいというと仕事がなくなるんで言わないようにしているとおっしゃっていたのだが、私は、結構忙しい!を連発してしまう。というか、暇な経営者っているんだろうか?

タイムマネジメントについて、拙著『キャリアカウンセラーが教える「いい仕事」ができる女性』(PHP文庫)にも書いたが、本当、忙しくても遊ぶ、忙しくてももっと仕事する、忙しくても時間をつくる、要は暇でも結構一日あたりにできること、って一緒だと思う。

今まで一か月に一度だったスポーツジムに週に2−3度は行っている。予てから存じ上げている方など毎日筋トレをしていらっしゃって、別の顔を見た気がする。朝のスポーツジムは忙しいビジネスマンが多いのだが、時々、年配のおばさまもいて、それなりの社交場になっている。かなり話が盛り上がっているが、私はこういうのがあまり得意ではない。そそくさと出てしまうので変人と思われているだろう。

ジムと水泳の効果は目に見えてあり、やはりサプリとスポーツの併用が必要だと実感。
後、トライしているのが、野菜スープダイエット。会社でもはやっていて、レシピを教わった。。ただ、ダイエットに不可欠の禁酒だけは難しいなあ。

最近、廻りでもかなり健康志向が増えてきている。かつアンチエイジングかな。フォトフェイシャルで顔が活火山のようになってしまった私は途中でリタイアをし、その代替にケミカルピーリングをしてもらった。こちらのほうは塗って、すぐ冷やしてあとパックで終わり。何だかあっけなくって、効果は今一つ。それにしてもこの手の皮膚科、すごくはやっていて、若い女性であふれている。保険がきくわけではないのだが。インターネットで見つけたオフィス近くにいってみたのだが、まあ、室内もゴージャス。若い女医さんの皮膚科だが、施術はフォトフェイシャルもナースさんで、何だか医療行為なのに良いの?と思った。やはり、知人のお勧め、普通の皮膚科のほうがよかったかなと反省。


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

twitter

Archive

Recommend

skyn ICELAND アクティブ モーニング エマルジョン
skyn ICELAND アクティブ モーニング エマルジョン (JUGEMレビュー »)

アイスランドの恵み、天然水はミネラルがいっぱい。

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM