ベンチャーを応援するエンジェルの組織をまとめている井浦さんにお話を聞いた。その模様は、天職.com ( http://www.10shoku.com ) に掲載される。

やはり、ベンチャーは経営者の時代にすぐ対応できる敏感な感性と先見性、融通性、エネルギー、運、このあたりもキーと。

運、確かに運は掴むもの。これが私の信条だ。

楽天の三木谷社長は夜中でも社員の携帯電話にばんばん指示を飛ばすらしい。本日の日経に載っていた。そうか、遠慮しないんだなあ。

実は、ずっと違和感があった。よく、○○さんに連絡をとった?というと、いえ、○○さんは今日はお休みです。と言われる。私から見ると早く連絡をとって、その件はすぐ決定、実行、終了したいレベルのことなんだが。社員同士、自分も休みに仕事の連絡があるのは嫌なんだろうなあ、と思って遠慮してしまうこともあった。勿論、遠慮しないこともあるけど。特にうちの場合は店舗スタッフと本部スタッフの休みが違うからどんどん遅れてしまう。

実際、私自身、サラリーマンの頃は休みでもポケベルを持ってばんばんTELのある生活だったから、何か違和感がずっとあった。

さすがに、夜中に指示を飛ばすまでの緊急事態は弊社の場合はないけれども、やっぱり休みでも必要なら連絡をとるのはスピード、顧客への対応、企業の成長から言っても必要なんだなあと実感。

私の住んでいる環七近くはラーメン屋さんが目白押し。中でも私の大好きな昼夜で名前の変わるラーメン屋さんはいつも長い列。平日の夜7時前とか、週末朝一でいかないとほぼ入れない。本当においしい。最近はラーメン以外にもおばけギョウザみたいなのがあるが、本来のラーメン、つけ麺がおいしい。

お客さんは本当に味をわかっている。他の店でかなり有名な店が出店してきたのだが、最初だけで後は列も見ない。確かに有名な店なのだが、えっという味だった。

この週末は時間がずれてしまったので、別の店に行った。学生さんには別途無料でチャーシューがつくというので、学生証は持っていないが、どこから見ても社会人に見えない小学校六年生の娘のために駄目もとで聞いてみたが、やはり学生証がないとだめと。でもこの手のサービスってこういう型にはまった対応は駄目なんだよな。学生証が必要なのは社会人かの区別のため。小学生が社会人のわけがないのだから。うちの店でも融通性のある気の利いたサービスをその時々で提供しているか、心配になる。

それにしてもぺ・ヨンジュンのCM何かすごく増えてきたな。。。いいのかしら。日本人はすぐ飽きるから。。

イチローの挑戦。この姿に本当に感動する。

彼のインタビューを見ると本物のプロ意識を教えてもらっているような気がする。彼のような立場なら安泰だと思うのだが、プロとしていつ首になるかもしれないと言う環境を常に意識しぎりぎりの気持ちの上でさらっと挑戦している。

常にぎりぎりのところで挑戦し続ける。私もやるぞ!という気持ちになる。

会社という組織では、私のスタイル、価値観は押し付けられない。皆が私と同じようには考えないし、同じようには行動しない。動機づけも人によっては違う。それを考えるのが経営者の仕事ですね。

さて、ベンチャー企業の採用のお手伝いをしていると、本当に皆遅くまで仕事をしている。あのパワーはすごい。伸びる会社でそうではない会社ってあるのかな?多分ないのかも。やっぱりそういう瞬間は必要なのかもしれないと最近思う。

ソーシャルネットワーキング、ブログ。

次は??何だろう。

着メロとかの会社ってすごく売上あるんだね。モバイルの世界かなり拡大。

今後は何がビジネスになるんだろう。

勘と感はある方だが。

そう言えば、女性誌SAYの取材の時に後ろの広告を見て驚いた。エステとか美容クリニック以外に多いのが占いとか、後、不倫、略奪専門とかのお願いお頼み会社。TELで20分とかで占い?の先生とお話をしお願いすると、彼の気持ちが戻るとか、、だって。こわーーーい。顔写真入りで、「うまくいきました。今、彼は私のもの」だって。いつの間にやらビジネスとして拡大しているらしい。類似会社が沢山あった。


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

twitter

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM