今年波乱万丈!来年こそ良い年に!

親の死、介護という誰もが乗り越えねばならない人生の一大事に立ち向かう日が来ようとは、昨年の今頃は思いもしなかった。色々な予定も半分はキャンセルしてしまった。これも、今やるべきことを認識しているから。来年は少し余裕もある毎日でいたい。ノンストレス!

増えていると。わかっていたことなのに。60歳以上の定年後の方の働き先としてもどうだろう。

その昔、伊勢丹新宿の片隅にいつもいらした。実は高校三年生の三月初旬、私は、親の勧め通り両親の母校慶応に行くのか、自分の行きたかったICUに行くのか、勿論、自分自身では決めていたけれども、栗原すみ子さんに聞きに行きました。確か三時に並んで。彼女は、あなたは、海外に住むからICUの方が良いと。おっしゃっていました。

結局、占いは、自分の意見の後押しにしか過ぎなかったが、もし、あの時彼女が強く、慶應にいけ!といってたら、多分そちらに行ってたかも。

いずれにしろ、還を超えた今、私の選択と私の今までの歩みはこれでよかったと。あとは、今後、何を残せるか?ですね。自分自身の、軌跡。それこそ、もう、親から受け継いだとかではなく。

ご冥福をお祈りします。ありがとうございました。

相次いで後輩たちが闘病。
本当に良い仕事をする人たちだけに、今は、ゆっくり休んでください!応援しています。人生、色々。とにかく、いまは健康が第一。周りには良い気をと思います。


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

twitter

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM