ブログが選挙活動に使えないなんて。。公選法って本当に遅れている。資金力によって選挙活動に不公平がでないようにって、ネットこそ誰もが公平に使えるメディアなのに。ブログなんて無料も沢山ですよ。(ITリテラシーが低いお年寄りはいても、秘書さんだとか周りにいるでしょうし)

でも、本当に考えられないような、時代に遅れている法律がこの国には山のようにあるんです。起業でもしないとわからなかったようなことがたくさん。そして、その法律の網をくぐってかえって取り締まってほしいようなインチキとかいかがわしいことが実際にたくさん存在するんですよ。

やっぱり日本を変えよう。それもスピードを持って。ディスカッションをするって大事です。でも、事を進めることはやはり2年話し合うより、一度強烈なリーダーシップで動かすことで動いて見えてくることもあると思ってます。

このブログでもお知らせしていたYES運動のサイトがオープンされました。ぜひ見てください。

自民党の派閥の歴史を見る。ここに来て派閥がほとんど解体できそうだと言うことがわかる。正に自民党はぶち壊されたのだ。

さて予てから思うのだが、細かい政策を考えると、同一の政党に属しているもの全てが全ての政策に同意しなくてはならないことが如何に困難なものかわかる。今回の選挙でどこに投票するかはかなり明確に自分の中であるとしても、実際、今後どの政党を支持するかと問われればその度に変化するだろうとしか思えない。選挙とは、政党もそうだが、地元の候補者の人物像にもよるし。今の流れは二大政党どころかたくさんの小さな政党ができることになりそうだが。

無所属が選挙で非常に不利である現実にも問題があると思う。と言うか、お金のかからない選挙ができないものか。これだけネットも使える時代というのに。そう言えば選挙中はライブドア社長日記は執筆は中止?時間がないのか、はたまた、何が選挙違反になるのかどうもわからない。

ライブドアの株があがって一番喜んでいるのは多額の株を持たされたフジテレビだったりして。。と思っていたら昨日の朝刊に含み益240億と。棚からぼた餅?と言ってもまだまだ売却できませんが。

ところで、木曜日に自民党でブロガーを呼んで懇親会をやるそうで、これはおもしろい。

お盆で道がすいているのか、今日は都内すいすい。と、タクシーの運転手さんが、いや、皆テレビ見ながら運転しているからゆっくりなんですいすい先にいけるんです。って。えっと?テレビ見ながら運転?エー最近そういうドライバーが多いんですよ。前の車もそうですよ。

恐い〜なんで、そういうのを許しているの???ナビだと思っていたのに。。。これ、大変なことですよ。運転しながらの電話も危ないが。走っているときはナビ機能だけ、前の席では見えないっていうのにしないと事故多発では?こういうことが平然と許されている日本って統治国家?

そう言えば携帯しながら運転というのもしばらく許されていた。つまり、実態に法律が間に合わないのが実情。その一方で、規制緩和どころか、どんどん意味なく規制されている分野もある。ビジネスを行っていると、え?と言うことにぶつかることがある。それが今の日本だ。

戦後60年、終戦の年、私の母は私の子供○子の今の年だった。と伝えておいたが。

狭いランチの席に若い20代の女性の二人連れとか50代以上の男性の二人連れだとどきどきする。だって、お断りなく煙草を隣でがんがん吸うから。やっぱり食べている最中に昼間っから煙の洗礼を浴びるのは勘弁。これも夜の居酒屋やバーとかだと許せるんだが。と言いながら最近我慢がなくなってきたのか、子供と一緒に入った相席の中華で、目前のカップルが吸うでもないのに灰皿に置きっぱなしの煙がこっちにばんばん流れてきているのに思わず空いた後ろの席に替えてもらった。その後も食事中ずっと煙が流れているのが遠目で見えたから正解だった。最近廻りで吸う人が極端に少ないのに慣れつつあるからか。

日本ももっとノンスモーキングとスモーキングの席をきっちり分けて欲しいな。何かこっちが恐縮するのって変じゃない?しっかり閉鎖された空港の喫煙ルームみたいなの、大賛成。

靖国参拝問題を考えるに、ふと思った。どっちなんだろう。
ネットで検索してみたら答えが色々あった。

何か陣取りゲーム。政策そのものより、派閥であるとか、党の理論とか、大臣のポストとか、政治って一番人間の業を見せる。国民不在で。総選挙となると、きちんと参画できるんだから、皆もっと関心を持ちましょう。

それにしても個別の問題によってこっちの立場のこともあれば、あっちの立場のこともあるのに、政党政治で派閥政治である限り自分の意見を主張できないのが政治。何か変じゃない?郵政はこう考えるが、中国問題はこう考える、色々あって当たり前なんだが。

最近、結構見かける。私は、他の車両に乗ると触ってもらってOK!のように見られるからいやという気持ちがわかる。
そんなことはありえないのだが。

なんか日本人のモラルのなさを露呈しているような女性専用特別車の設置。情けない。そのうち、携帯OK車、音楽MD音量OK車、足伸ばしOK車なんてできるのでしょうか?

それにしても、禁煙車と喫煙車なら、本来、喫煙をどんどん減らして欲しい。レストランでも。すし屋でも。つまり、救うほうを隔離するな、という論理です。

つまり同様の論理なら女性車をつくるなら、チカン車がつくれたらいい。無理か。。。(笑)

自分が総理大臣だったら8月15日前後に靖国を参拝するだろうか?深く考えずに直感で言えば、しないだろう。
公人として国のためになくなった方を弔うこと。そして、自分の信条や内政を干渉されたくない。当然のこと。毅然とすべき、本来当然のこと。

でも、ここまでこじれてしまった問題、論理ではなく感情の問題。この溝を深めてしまうなら、後に続く世代のことを考えても、行くべきであろうか?

一度我々もきちんと考えてみないと。UNへあれだけ経済的な貢献をしていても。外交の無力を問う前に我々一人一人がこの問題をどう考えていくのか。8月を前にして改めて考えてみたい。

アスベスト、そう言えば子供のいっていた小学校も在学中から校舎の建て替えをおこなっていたから、子供の遊ぶすぐそばで古〜い校舎を取り壊していた。あの時にアスベストが撒かれていたのかどうなのか。アスベストは私の記憶では私がかなり小さい時から母が心配をしていたのを覚えている。よって、今回の校舎の取り壊しにしてもきちんとした工事会社が執り行うならきちんと配慮されているはずと頭から思っていたのだが、もし違っていたら???

それにしても、30-40年の後に後遺症がでてくるような発症の仕方をするものとして、私は他にもいくつかのものが心配だ。例えば電磁波。

::::::::::::::
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050716i207.htm
の記事とコメントをグリーの日記にいただいた。私が思っていたより実態は相当遅れていたようだ。渋谷で区議をやっている平田喜章さん、教えてくださってありがとう。

えええ?だよね。
本当でしょうか?

おいしい料理をつくる人の手はきれい。そして顔は穏やか。と言う持論があるが、昨晩は同期の美智子が帰ってきたので骨董通りの椿へ。何から何までおいしかった。日本に生まれたことを感謝。そして、いくつになっても挑戦することを忘れない私達。彼女も私もまたまた困難なプロジェクトをやろうとしている。

昼間はある会社のセミナーで講演。ビジネスパーソンのキャリア形成という、一見青臭いタイトルでしたが、皆さん、真剣に聞いてくださいました。

キャリアは自分でつくるもの、自分のために仕事をする。それが会社に貢献できれば良い環境。自分のために仕事をする人が束になれば力強い会社である。


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

twitter

Archive

Recommend

skyn ICELAND アクティブ モーニング エマルジョン
skyn ICELAND アクティブ モーニング エマルジョン (JUGEMレビュー »)

アイスランドの恵み、天然水はミネラルがいっぱい。

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM