よくわからないプロ野球。同じパリーグだというのに。
最初から楽天がライオンズを買って、ソフトバンクがダイエーを勝って、オリックスと近鉄が統合されたら、その分ライブドアが仙台で新球団をつくれば何の問題もないんだが。。。何で-3+3にならないのかねえ。直球ではなく、カーブが多い。何か、楽天に決まったのを待ってから西武球団売却が発表されたみたいな。この微妙な時間のずれ。。。オーナーさん(年寄り)の意地悪?なんて考えすぎかしら。。。まあ、水面下で何がおきているのだろうか?

新潟にボランティアとして支援をしているNGOの方にお話を聞く。
まず、本当に必要とされているもの、カイロだったら、お年寄りはもまなくっても良いはりつけタイプとか、下着だったらサイズ別にとか。。。
本当に必要な情報はマスコミには流れない。
マスコミの車で支援が逆に困難になる。
えらい政治家が来ると帰って迷惑。

など、生の声をうかがった。本当に現場から必要な声が今は携帯メールで来るそうだ。

何が一番大事か。。何もできない私、また寄付させていただく。

学校が休み。実は昨日から子供は母と旅行だったのだが、台風で延期。いつもお願いしているベビーシッターさんは予定があり、結果、会社に連れてくるしかない。これが普通の日なら留守番でよいのだが、何分台風。

それにしても何だろう。聞くところでは人によっては子供を会社に連れてくる社長さんも多いようなんだが、私の場合はいつも後ろめたい。余計な気を使う。独身のスタッフが多いということもあるんだが。なんで、できれば連れてきたくない。来ても個室にずっと入っていてもらう。と言っても子供のことなんで、突然歩いていたりする。

仕事しているところに子供がいるのはお客様がいらしたらどうしよう?とかスタッフに迷惑ではないかとか、すごく気をつかって人一倍疲れる。

私って小心者。



犬を飼い出す人が周りに多い。
うちもここ数年の、かつ最近ますますホットなイシューである。そう、話題とか、ではなく、いやらしく横文字でイシューと書かざるをえないような、そんなニュアンスを含む問題なのである。明日は子供の誕生日でますますホット。

大体、子供が欲しいと言い出し、面倒をきちんとみると約束したものの、結果、お母さんが面倒見ているという例が周りにあまりに多い。働く母がそんなことができるとは思えない。(大体、自信のないことはやらない)

次に、誰も我が家は花粉症になっていないが、ワンちゃんが来たとたんにアレルギーになったとか、花粉症になる人が周りにいる。それも心配。

最後に夫は犬を飼った経験がないので、反対している。これも心配。

子供の情操教育に良いということはわかっている。悩みが深い。と言いながら、プードルの検索をしてしまう。

楽天、ライブドア、三木谷さん、堀江さん、
ITやベンチャーやネットの業界に詳しくない一般の人から見たら今回どれもが初めて聞く名前。私の周りの人でもそう。うちの母などが、
「あの三木谷って何?後からきて、堀江さんがかわいそうじゃないの。大体、楽天のページって、宣伝ばっかり(?)でいやだわ。。」などと言っている位だから。。ここに来てテレビメディア効果大。

でもこの勝負、プロ野球に進出ということで勝負とするなら、どうみても楽天で着地点が見えている。

元々氷河のようなプロ野球界が動き出したのも、楽天との動きで見ると結果がわかったレースのよう。。事実は知らないが。あのアドバイザリーのメンバーの顔ぶれも。。。

とは言うものの、ライブドアは同情票も上乗せして、知名度アップで宣伝効果抜群。だから、今回の一連の動き、誰も損はないってわけか。

やはり、テレビに出るようになると。。ということなんだね。ネットという新メディアを開拓してきた二人が、テレビメディアでフィニッシュ!まだまだネットはテレビを凌駕していない、テレビの威力には勝てない部分があるということか。だから、本格的ネット+テレビの時代が楽しみだ。

すごく優秀な人。誰もが社長になると。人格的にも。
でも、派閥抗争で結果的には別のグループが社長に。ということが未だに日本の大企業ではある。

つまり、日本の大会社はそれだけ余裕があるということなのだろう。
せっかくの人材を使わないということだから。

多分、日本社会でそういう方がもっと活躍する場があれば、もっと日本の社会は生産性豊かになると思う。残念だ。

国家公務員の定期昇給が2006年から廃止とか。
当然というか、遅い位というか。

さて、明日の選挙は不在者投票を既にすませた。不在者投票の期間が長く、便利になった。一番心配なシナリオは、自民が大敗、総理、幹事長が辞めさせられて、その後自民党の古い体質の人が上に座ること。新しいものを期待しても逆効果になるかもということ。

それにしても曽我さんよかった。何だか不覚にもテレビのニュースを見て思わずほろり。。。1年9ヶ月長かったよね。

今度は新潟で小学校6年の男の子が同級生を包丁で切りつけたというニュースあり。そして、小学校4〜6年の約10人に1人以上が「眠れない」「何をしても楽しくない」といった抑うつ傾向を示していることが、筑波大学の調査で分かったと。子供の頃から無気力。。はあ。

ちなみにうちの○子も最近昨日眠れなかったとか、言っている。彼女いわく、子供だってストレスはあるのよおーーと。受験するわけでもないのに。

結局のところ、少なくともうちの場合、親が先回りして準備しすぎで、全てに甘えているような気がする。と親の私が反省。

厚生労働省が出した。早速チェック。答えは4点。疲労蓄積が高い。でも、非常に高いにはならなかった。思うにこのテスト、随分わかりやすい。こう答えれば、どうというのが。普通はもう少し検査策定時にテクニックが入るのだが。しかもこのテストのスコアが低い人なんているのかなあ、働いている人で。

でも一つ思ったのが、働いているのではなく、働かされている人はスコアがどんどん高くなるような結果だということ。私の場合は責任がありストレスがあるだけの話で、迷いとか不安があるわけではないので、それほど高くならなかった。自分ではどうにもできない組織の論理で自分の明日がわからない、そういう人ほど高くなるだろう。





ものすごくショックだ。小学六年生と言えば、うちの○子と同じ。かつ、女の子。
しかも、うちもよくチャットをやっている。携帯電話はまだ持たせていないのだが、パソコンは許可しているので、同級生とのメールは勿論のこと、パソコンのチャットサイトを自分で見つけてきては知らない人ともやっているようだ。ネットがなければ事件がおきなかったのだろうか?確かにニュアンスが伝わらないネットでは、言葉だけ見ると大人でもストレートな感情を呼ぶ時がある。でも、ネットを悪者にだけすればよいのではない。

どうしてすぐ殺すというところまでいってしまったのだろうか。とても仲の良い友人同士で、加害者の両親もとても普通の良い人だったと、テレビのコメントを聞く。親の教育方針がいけないとか、親の育て方がいけないとか、そういう言葉では片付けられない。どのようなおうちでも加害者の親や被害者の親になりえるほど垣根が低いように感じられる事件だから余計ショックだ。被害者の親から見れば大切に育てた子供を一瞬で亡くしてしまって、現実を理解できないと。当然だ。こういう時だけ時間を戻せる事ができたらどんなによいのか。。。

命の尊さをもっと教えないと。どう教えていけばよいのだろう?


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

twitter

Archive

Recommend

skyn ICELAND アクティブ モーニング エマルジョン
skyn ICELAND アクティブ モーニング エマルジョン (JUGEMレビュー »)

アイスランドの恵み、天然水はミネラルがいっぱい。

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM